お知らせ

日本共産党渋谷区議団 区政懇談会のご案内

と き 9月15日(木)午後6時30分~

ところ 日本共産党中央委員会多目的ホール

お気軽にご参加いただき、声をお聞かせください。

◆          ◆

 安倍政権は、参議院選挙は経済と「アベノミクス」だけで乗り切りましたが、参議院選挙後は、明文改憲と戦争法の発動、共謀罪の創設、医療・介護、生活保護など社会保障の大改悪、沖縄辺野古新基地の工事の再開や東村高江のオスプレイヘリパッドの建設強行など、国民にとっては「だまし討ち」の悪政を強行しようとしています。党区議団は、国政でも安倍政権の悪政をストップし、平和と憲法、くらし、福祉など区民のみなさんの切実な願いの実現に向けて全力で奮闘しています。

 さて、第3回区議会定例会が、9月29日(木)から始まります。今回の定例会は、平成27年度渋谷区の決算審査とともに来年度予算にむけた区民要望を反映させる時期にもなります。党区議団は、区民のくらしが大変な中で、長谷部区政の下で進められている国保料の連続値上げや介護保険の要支援者のサービス切り捨て、障害者福祉タクシー券の削減や生活保護世帯の冬の見舞金の打ち切りなどの切り捨てに反対し、認可保育園の増設による待機児解消、学校給食無償化、国保料の値下げ、災害対策の強化など、切実な区民の願いを実現するために全力を上げます。

 つきましては、区長提出議案や党区議団の論戦のご説明とともに、地域や区内諸団体のみなさまの声を反映させるために、上記の通り区政懇談会を開催いたします。

 ご多忙のことと思いますが、ぜひご参加いただきますようお願いいたします。

※詳しくは、こちらのファイル(PDF182KB)をご覧ください