HOME > 区政の焦点 > 党区議団 桑原区長に1024項目の要望書を提出

党区議団 桑原区長に1024項目の要望書を提出

10月31日、党区議団は、桑原区長に対し、来年度の予算編成に関する要望書を提出しました。この要望書は1024項目にものぼり、9月から党区議団が取り組んでいる「区民アンケート」や各団体から寄せられた要望などを盛り込んだものです。 
 特に、重点要求として、区庁舎の建替えは区民参加で練り上げることや高すぎる国保料の引下げ、認可保育園の増設など、区民の切実な要求をまとめられています。